湘南観光

カフェ坂の下(鎌倉・長谷)を子連れで利用してみた〜海辺の古民家カフェ

パンケーキが絶品!長谷駅から徒歩10分、テレビドラマのロケ地としても有名な「cafe坂の下」

鎌倉の長谷にある古民家カフェ「cafe坂の下」に、1歳の息子を連れて行ってきました。お花がちょこんと飾られた絶品パンケーキが大人気で、中井貴一さん・小泉今日子さん主演のTVドラマ「最後から二番目の恋」(2012年)のロケ地としても有名です。

長谷というと、大仏や長谷寺のイメージが強いですが、江ノ電長谷駅を出て、大仏と反対方向にほんの少し歩くだけで海岸に出られる、海辺の町でもあります。お寺だけでなく、オシャレな飲食店も点在する、鎌倉観光のおすすめエリアです。そんな長谷でおそらく最も有名なカフェがここ、cafe坂ノ下。この記事では子連れでの利用しやすさや、お店の雰囲気、アクセス、混雑状況などを解説します。●この記事は2020年8月時点での情報です。

<img src="cafe-sakanoshita.jpg" alt=“cafe坂ノ下"/>

cafe坂ノ下の外観。海のすぐそばにある一軒家。

ベビーカーは玄関で預かってもらえます!お手頃価格のキッズメニューも充実。

cafe坂ノ下は、古民家をオーナーみずから改修した建物で、入口は、カフェというよりむしろ「ひとんちの玄関」。店内には靴を履いたままで入ることができます。ベビーカーは玄関で預かってもらえます。子供用の椅子(ハイチェア)はありません。

今回は朝10時のオープン直後だったこともあり、玄関入ってすぐの個室に案内していただけました。個室には2人がけのソファがあります。その他の席はほとんどが椅子席です。個室がいつも空いているとは限らないので、チェアベルトを持って行ったほうが良さそうです。テラス席もありますが、椅子がイケアで売ってそうな、木材と細いアイアンを組み合わせたタイプのものだったので、幼児を座らせるのはちょっと無理そうです。オムツ交換台はありません。この付近ですと、長谷駅の鎌倉方面行きホームの多目的トイレに、オムツ交換台があります。

<img src="cafe-sakanoshita.jpg" alt=“cafe坂ノ下"/>

玄関入ってすぐの小さな個室。2人がけのソファと椅子が2脚ある。

キッズメニューが充実しており、パンケーキ(税込600円、バニラアイス添えは+100円)、100%ジュース(税込200円)など、お値段も良心的です。ランチタイム(11:30~15:00)は釜揚げしらす丼(税込700円)などのご飯モノもあります。「お一人様一品注文をお願いしています」とメニュー表に記載がありますが、うちの子(1歳)はまだあまり食べられないので、スタッフさんに確認したところ、大人メニューをシェアしてOKとのこと。取り皿も用意していただけました。大人用のドリンクメニューには、カモミールティー(税込630円)やルイボスティー(税込550円)などカフェインレスのお茶もあるので、授乳中・妊娠中の方でも安心です。

味よし!見た目よし!もはや欠点が見つからないパンケーキ

こちらのパンケーキは、定番メニューが5種類あります。プレーン(税込1,250円)、抹茶(税込950円)、ベリーソース(税込1,050円)、バナナキャラメル(税込1,050円)、チーズ(税込1,350円)で、+400円でドリンク、+200円でバニラアイスを追加できます。季節限定のスペシャルパンケーキ(税込1,250円)もあり、今回はこれをオーダーしてみました。

この日の季節限定は「レモンとヨーグルトのパンケーキ」(名前はうろ覚えです)。はちみつ漬けのレモンの輪切り、レモン風味のフローズンヨーグルト、バニラアイスが添えられていました。キッチュな透明のお皿が、昭和っぽくてカワイイです。パンケーキはちょっと塩気が効いています。油っこくないので、ボリューム満点の3段重ねなのに、ぺろっと完食できちゃいました。普段はパンをボロボロこぼしながら遊び食べするうちの子も、このパンケーキは全くこぼすことなく大事そうに食べていました。

<img src="cafe sakanoshita.jpg" alt=“cafe坂ノ下"/>

季節のパンケーキとドリンクのセット(税込1,650円)

パンケーキに添えられたホイップクリームも、甘さ控えめで軽く、食べやすかったです。私はパンケーキを食べると、あとで胃にもたれることがよくあるのですが、cafe坂の下のパンケーキはもたれるどころか、幸せな満腹感が余韻として残りました。この日は空いていましたが、パンケーキはオーダーから提供まで15分くらいかかりました。子連れで行く際は、子供の暇つぶし用オモチャがあったほうが良いと思います。パンケーキ以外に、長谷で採れた海鮮を使った、お食事系のメニューもあります。11:30~15:00がランチタイムで、ランチメニュー(釜揚げしらす丼など全4種)はミニスープ、サラダ、ドリンク付きでALL1,750円です。

混雑状況や店内の雰囲気など

有名なお店なので、オープン前から行列に並ぶ覚悟で行ったのですが、この日は私たちの他には、6〜7人グループのお客さんが1組いただけでした。スタッフさんによると、新型コロナの影響で、このところ平日などは以前ほど混んではいないとのこと。しかし、連休ともなると、ものすごく混雑するそうです。

訪問時期は夏でしたが、エアコンは使っていないようで、窓を開けて風を通し、扇風機やサーキュレーターを店内あちこちで回していました。まったく暑くなかったですし、むしろ窓から入ってくる自然の風が心地良かったです。湘南というと、オーシャンビューの飲食店がもてはやされがちですが、cafe坂ノ下は、建物の中にいながら汐風を感じつつ、自分も海辺の街の住人になったような気分になれる、素敵なカフェだと思いました。長年超人気店であり続けているのも納得です。

<img src="cafe sakanoshita.jpg" alt=“cafe坂ノ下"/>

「古民家カフェ」というと、作務衣を着た店員さんが切り盛りする、純和風なお店を想像しがちですが、こちらのカフェは「古民家をアレンジした、おしゃれなヒッピーハウス」という印象でした。「鎌倉の一軒家に住み着いたサーファーのおうち」とも言えそうです。

スタッフさんは皆さん感じが良くて親切です。しかも雑誌HONEYに登場しそうな小麦色のサーファーガール風美人さんぞろい。私がよく行く江ノ島周辺の海って、サーフィンおじさんばかりで、かわいいサーファーガールは雑誌の中にしか存在しないものだと諦めていたのですが、「そうか、鎌倉にいたのか!」と、大発見を成し遂げた気分になりました。

cafe坂の下へのアクセス方法や、長谷のおすすめ情報など

cafe坂の下は、狭い路地を入ったところにあるので、場所が少々分かりづらいです。実は私も数年前に一度来ようとしたものの、たどり着けずに諦めたことがあります。江ノ電の長谷駅からアクセスするには、いったん海沿いの道(国道134号)まで出て、江ノ島方面(西)へ進み、ローソンの手前で曲がるのが最も分かりやすいかと思います。ちなみに、ここのローソンにはオムツ(メリーズパンツLサイズ)が売っています。

車で行く場合、専用駐車場や提携駐車場はありません。近隣のコインパーキングは、坂ノ下交差点にある「Times鎌倉長谷2丁目」駐車場(平日30分220円、土日祝20分220円)が、広くて場所も分かりやすいです。

<img src="cafe sakanoshita.jpg" alt=“cafe坂ノ下"/>

坂の下の海沿いの道。

大仏や長谷寺とセットで訪れようとすると、かなりの歩行距離と所要時間になる上に、休日は歩道が混んでいるので、そこそこ疲れると思います。私は長谷寺に行くと毎回、お寺のお食事処(海光庵)で「お寺のカレー」を食べて満足してしまい、海沿いのエリアまで足を伸ばすことなく、帰宅してしまいます。また、大仏方面へ向かう道中は食べ歩きグルメの誘惑も多いですので、計画性を持って行動しましょう(笑)。

このあたりには、湘南名物のしらすが買える、地元の漁師さん直営のお店もあります。今回、長谷駅からcafe坂ノ下へ向かう道中の「三郎丸」で、釜揚げしらすを買いました。1人ずつしか入れない小さな直売所ですが、お客さんが次から次へと来店していました。値段は170gで550円くらいだったかな?この辺りの直売所はどこもこのくらいの価格です。スーパーで買うのに比べて特段安いというわけではありませんが、出来立ての釜揚げしらすは、やっぱり美味しくて、一度買ったらスーパーのしらすには戻れません。

家に帰って、しらす+オクラ+とろろ+温玉の丼でいただきました。釜揚げしらすは小さな子供でも食べられるので、離乳食にも使えて便利です。三郎丸では1時間サイズの保冷剤を付けてもらえますが、保冷剤&保冷バッグ持参だと、より安心です。

<img src="saburomaru shirasu.jpg" alt=“三郎丸"/>

長谷駅から徒歩5分の三郎丸の直売店。

まとめ

いかがでしたでしょうか。この他にも子連れで鎌倉へ行く際のお役立ち情報(授乳室のことや、オムツ交換台があるカフェのことなど)を記事にまとめています。あわせてごらんください。

【鎌倉駅周辺の授乳室等についての記事】 赤ちゃん連れで鎌倉の鶴岡八幡宮へ行く前に要チェック!授乳室やオムツ交換、駐車場、休憩所など
【鎌倉駅周辺のオムツ交換台があるカフェ】鎌倉・鳩サブレーの豊島屋カフェ全3店舗を比較!子連れで利用してみました

-湘南観光
-,

© 2020 海近アパートメント211号室 Powered by AFFINGER5