鎌倉の飲食店

鎌倉・ガーデンハウス 子連れ・赤ちゃん連れで行ってみた〜駅徒歩5分でスペシャルな鎌倉体験♪

グランピング気分で食事が楽しめる

鎌倉の人気レストラン「ガーデンハウス(GARDEN HOUSE)」。

生い茂る木々に囲まれた、築約50年の古民家とそのお庭を活用したお洒落レストランです。

鎌倉駅西口から徒歩5分、鎌倉市役所の目の前にありながら、外の世界の喧騒を忘れさせ、まるで森の中にいるような気分になれる場所です。

子連れで利用しやすい雰囲気&サービスで、わが家の長男が赤ちゃんだった頃から、たびたび通っております。

食べログで予約する)

この記事では、子連れ向けのサービスや、店内でのベビーカーの利用、オムツ交換、店内の雰囲気、お料理の感想など、筆者が実際に幼児・赤ちゃん連れで訪問して気付いたことをご紹介します。

●この記事は、2020年8月時点での情報です。(→2022年5月に更新済)

●価格は全て税別です。

ベビーカー入店可能、子供用のイスやオムツ交換台も完備!

朝・昼・夕と3つの時間帯で利用してみました。

昼間は小さな子供を連れたファミリーやママさんグループでにぎわっていました。

夜は、居酒屋やバルっぽい、ガヤガヤした活気のある雰囲気。小さな子供を連れたファミリーのお客さんも複数いました。

・店内とテラスともに、テーブルにベビーカーの横付け利用可能

・子供用の椅子(ハイチェア)あり(ホールドベルトが必要な月齢の子でも利用できるタイプ)

・店内トイレにオムツ交換台あり(オムツ交換台があるのはスタッフ専用トイレです。利用の際はお店の方が誘導してくれます)

・子供用の取り皿、カトラリー、プラスチック製のコップあり

テラス席は木々に囲まれたお庭の中にあるため、外を歩くのが楽しくて仕方がない時期のうちの長男(当時1歳)は、お料理を待つあいだ、庭を散歩して過ごすことが出来てご満悦でした。

お店のスタッフさんたちも、子供に話しかけてくださったり、トイレを探していたら「こちらの個室にオムツ交換台があります!」と声をかけてくださったりと、子連れ客への対応に慣れている様子。

小さな子供連れでも快適に過ごすことができます。

<img src="garden house with kids.jpg" alt=“ガーデンハウス 子連れ"/>

木々に囲まれたテラス席。

公式ホームページの店舗写真では、さほど「緑いっぱい」という印象はないものの、季節的なものか、オープンから年月を経て庭の木々が成長したためか、テラスの周りは完全に「森」と化していました。

自然の中でピクニックするように食事を楽しめるのが魅力のテラス席ですが、

裏を返せば、蚊がいたり、葉っぱが落ちてきたりと、野趣あふれる環境なので、そういうのが苦手な方は店内のお席のほうが安心かもしれません。

テラス席はワンちゃん連れでの利用も可能です。

<img src="garden house with kids.jpg" alt=“ガーデンハウス 子連れ"/>

冬場のテラス席。ビニールカーテンであったか仕様。

寒い時期のテラス席は、上の写真のとおり、ビニールカーテンで覆われてストーブも完備!

ただし、床がコンクリート打ちっ放しかつ椅子がヒンヤリ系素材なので、足元が冷えます。暖かい服装でお出かけを。

店内の席も広々としており、なかなか良いです。

特に入口付近のソファ席は、アメリカのダイナーみたいな大きめサイズで超ゆったり。

店内席を利用した際は、ソファ席のお誕生日席の位置に、子供用のハイチェアを置かせていただきました。

<img src="garden house with kids.jpg" alt=“ガーデンハウス 子連れ"/>

ソファ席の角もお子さま席としてイイ感じ。

上の写真のとおり、ソファの角の部分がかなか収まりが良いので、ハイチェアではなくソファに子供を座らせるのもアリです。

店内席は、アトリエだった古民家を改装した、木の温もりが感じられる内装も魅力です。

<img src="garden house with kids.jpg" alt=“ガーデンハウス 子連れ"/>

古民家を改装した店内席。

漫画家のアトリエと庭を改装した、こだわり空間

ガーデンハウスの敷地は、お隣の「スターバックスコーヒー鎌倉御成町店」もふくめて、戦前から活躍した漫画家・横山隆一氏の自宅とアトリエだった場所です。

横山氏を慕って、漫画家や作家など、当時の鎌倉の文化人たちが集っていたのだとか。

駅徒歩5分の場所にこんな広い敷地のおうちがあったなんて、さすが鎌倉。

横山氏の自宅は建て替えを経てスターバックスになり(庭のプールや藤棚などは今も残されています)ました。

お隣のスタバのお庭。四季折々のお花が楽しめる。

そして、アトリエだった建物は改装されてガーデンハウスとして2012年にオープンしました。

スタバには横山氏の代表作「フクちゃん」の原画も展示されているので、ガーデンハウスとセットで訪れるのもオススメです。

お隣のスターバックスコーヒー鎌倉御成町店や、漫画フクちゃんについては、別の記事で詳しく紹介しています。

人気のバターミルクパンケーキや、鎌倉ハムなど地元食材を使ったメニュー

オープンから10時半まではモーニング、11時から14時半まではランチメニューが利用できます。

モーニングとランチメニューは、モノによってはアラカルトと同じ値段でドリンクが付いてくるのでお得です。

モーニングの時間帯に訪問した時は、オリジナルバターミルクパンケーキ(レモン&メープル)(1,190円)をいただきました。

バターがのった薄いパンケーキに、生のレモン4分の1個と、こってりタイプのメープルシロップ、さらにホイップクリームがたっぷり添えられていました。レモンを絞っていただきます。

ホイップクリームがとっても美味で、ちょっとお高めのケーキ屋さんのショートケーキのクリームのようなクオリティでした。

パンケーキ自体は塩っ気が効いており、スイーツというよりもお食事寄りなお味です。

アメリカのロードサイドのダイニングで食べるパンケーキみたいでした。

美味しかったのですが、張り切ってお腹を空かせ過ぎていたためか、少々胃にもたれてしまいました。

お店の方によると、パンケーキは注文がたてこんでいるので提供まで少し時間がかかるかもしれない、とのことでしたが、結果10分程度しかかかりませんでした。

パンケーキって注文から提供まで20分近く待つお店も多いなかで、この早さは幼児・赤ちゃん連れのわが家にとってはすごくありがたいです。

ランチのメニューはweekly dish、ピザ、パスタ、カレーがあり、それぞれの内容はその時々で変わるそうです(私が訪問した日は、1,460円〜でした)(食べログで予約する)。

ディナーのメニューは、メインを3種類の中から選び(魚、肉、本日のオススメ)、あとは適当に食べたいものを追加していく感じです。

メインのGHハウスステーキ(3,500円)は、お値段がちょっと高め設定ですが、赤身のお肉をガッツリと食べられて満足度が高かったです。

その他には鎌倉ハムを使ったピザ(ハラペーニョは別添え可)や、鎌倉野菜のバーニュカウダをいただきました。

<img src="garden house with kids.jpg" alt=“ガーデンハウス 子連れ"/>

バーニャカウダのソースがめっちゃ美味しかった!鎌倉ハムのピザは子供に大好評でした。

地元の食材をアレコレ楽しめるので、「鎌倉ならではのグルメが食べたい!」という方にもピッタリです。

(もちろん鎌倉ビールも。朝一番で樽に詰めて直送された出来立てクラフトビールが楽しめます。)

ガーデンハウスへのアクセスや混雑状況、予約方法

ガーデンハウスは、鎌倉駅西口(江ノ電側の出口。通称:裏駅)から徒歩5分。

鎌倉市役所のちょうど向かいあたりです。

お店の入口が小さい上に、生い茂る植物が看板をモサモサと覆っているので、うっかり通り過ぎてしまわぬようご注意を。

<img src="garden house with kids.jpg" alt=“ガーデンハウス 子連れ"/>

店舗入り口。生い茂る植物で看板が隠れている。

混雑状況は、平日は並ばずにサクッと入れることもありますが、休日はいつもそこそこ混んでいて、順番待ちが発生することもあります。

平日・休日とも、時間帯を問わず席の予約が出来るので、予約した上での来店がオススメだそうです。

公式サイトや食べログからネット予約が可能です。

EPARKにて、ネット上から順番待ちの受付もできます。(店頭にも順番待ち発券機あり)

近隣の授乳室・ベビールーム情報

ガーデンハウスのお向かいにある鎌倉市役所の授乳室が観光客でも利用できるよう開放されています。土日祝日も利用OK。

ただし、新型コロナ対策で、授乳室の利用が中止されることもありますので、事前に確認してからの訪問がおすすめです。

ガーデンハウスから500メートルほど離れた場所にある「鎌倉市中央図書館」の1階にも授乳室があります。

専用のベビールームが設けられているのではなく、救護室を授乳やオムツ交換にも使えるよう開放しています。

(こういうご時世ですし、図書館利用者以外はちょっと利用しづらい雰囲気かな・・・と個人的には思いました。)

おわりに

近年、鎌倉では自然のなかの一軒家カフェが人気を集めています。

しかし、駅から離れていたり、バスを利用しないとたどり着けない場所だったりと、小さな子供を連れて行くには少々難易度高めのお店がほとんど。

その点、ガーデンハウスは鎌倉駅から歩いて行ける立地なので、観光の合間などに気軽に利用できます。

子供用のイスやオムツ交換台が完備されている点や、平屋でベビーカーで入りやすい点もGOOD。

鎌倉ならではのこだわり食材を楽しめるという点で特別感もありますし、鎌倉観光で、子連れで食事するならダントツでおすすめなお店です。

このブログでは、ガーデンハウス(GARDEN HOUSE)のほかにも、鎌倉や江ノ島のレストラン・カフェ・観光地の子連れ向け情報を多数ご紹介しています。

地元在住の2児のママが、実際に子連れ・赤ちゃん連れで訪問したうえで、リポートしていますので、小さなお子さんとのお出かけの参考にご活用ください。

子連れに優しい!鎌倉旅行の定番ホテル

鎌倉プリンスホテル 幼児&赤ちゃん連れ宿泊レビュー

鎌倉駅周辺の子連れにおすすめなカフェ・レストラン

鎌倉彫の器でいただくオシャレな精進料理 鎌倉彫カフェ倶利(かまくらぼりカフェぐり)

鳩サブレーの豊島屋のカフェ(鎌倉駅周辺に3店舗!) 扉・八十小路・置石

鶴岡八幡宮の境内にあるカフェ 「鎌倉文華館 鶴岡ミュージアムカフェ」と「茶寮 風の杜」

-鎌倉の飲食店
-,

© 2022 海近アパートメント211号室 Powered by AFFINGER5