鎌倉の飲食店

鎌倉・イワタコーヒー店に子連れで行ってみた〜ホットケーキが有名な老舗喫茶店

鎌倉・小町通りの老舗カフェに1歳児と行ってきました

鎌倉の小町通りといえば、鎌倉を訪れる観光客の誰もが通る、飲食店の激戦区。

その中でも超有名かつ長年支持され続けているのが、イワタコーヒー店の厚さ3センチのホットケーキ。

もはや実写離れしてるよね・・・

今回、こちらのイワタコーヒー店に、1歳の息子と2人っきりで行ってみました。

ベビーカーでの入店や混雑状況など、子連れで訪問して気づいたことを紹介します。

●この記事は2020年8月時点の情報です。(2022年8月に一部更新済み)

鎌倉駅東口から徒歩1分でアクセス抜群

イワタコーヒー店は小町通りの入り口(不二家のお向かい)にあり、鎌倉駅東口から徒歩1分とアクセス抜群です。

朝9時30分から営業しているので、鎌倉観光の前に朝ごはんに立ち寄ることもできます。

開店から11時半まではお得なモーニングセットがあり、トースト・ウィンナー・コールスロー・ミニトマトにドリンクが付いて、税込920円です。

(2022年8月現在、税込960円)

<img src="kamakura iwata coffee with kids.jpg" alt=“イワタコーヒー店 子連れ"/>

イワタコーヒー店外観。

ベビーカーは席に横付け可能。キッズフレンドリーな雰囲気。

店内へはベビーカーで入店可能、テーブルに横付けできました。

ソファっぽいゆったりした作りの椅子を2脚ずつくっつけて配置してあるので、赤ちゃんを抱っこしながらでも無理なく座れます。

店内はけっこう奥行きがあって、段差も多いのですが、スタッフさんが手慣れた様子で、ベビーカーを奥まで運ぶのを手伝ってくれました。

こちらからお願いしなくても、子供用に取り皿や小さなスプーン、さらに紙おしぼりも多めに用意していただけました。心遣いに感動。

キッズメニューはありません。トイレにオムツ交換台はありません。

トイレの2つある個室のうち、1室はちょっと広めなので、たっちができるお子さんのオムツ交換ならできそうです。

近隣ですとJR鎌倉駅東口のNEW DAYSの隣の多目的トイレにオムツ交換台があります。

このトイレは改札外にあるので、誰でも利用可能です。

また、JR改札内(東口側)の多目的トイレにもオムツ交換台があります。

こういう純喫茶的なお店って、子連れで入りづらいのかな?と思っていたのですが、いざ入ってみると、「お子さん連れだと何かと大変ですよね〜」など、スタッフさんが声を掛けてくださり、とてもフレンドリーに接していただきました。

ホットケーキは提供まで20〜30分かかるので要注意

看板メニューの銅板焼きのホットケーキは、焼き上がりまで20〜30分かかります。

国語辞典並みのぶ厚さだから、まぁそれくらいかかりますよね。

数年前の桜の季節に訪問した際は、行列に並んでいる人たちに「ホットケーキ頼みますか?」って事前に聞き取りが行われていました。

ちなみに、私がむかーし買った古いガイドブックの情報では、あの厚さのホットケーキを焼き上げる秘策として、

牛乳パックで蓋をすることで蒸し焼きにしているのだそうです。

今回訪問したのは平日朝9時30分のオープン直後。

お客さんも3〜4組と少なかったのですが、一瞬たりともじっとしていない1歳児を連れて20分間待つのは厳しいので、ホットケーキはお持ち帰り用をオーダー。

店内ではフルーツサンド(税込770円、ドリンクとセットで1,280円)をいただきました。

<img src="kamakura iwata coffee with kids.jpg" alt=“イワタコーヒー店 子連れ"/>

ボリュームたっぷりのフルーツサンド(税込830円、ドリンクセットは税込1,360円)。※価格は2022年8月時点

フルーツサンドは提供まで10分かかりませんでした。

お店の方によると「量はそんなに多くないです」とのことでしたが、食パンおよそ4枚分+フルーツとクリームぎっしり。

これだけで朝ごはんとして十分過ぎる量です。

しっとりとした美味しい食パンが使われており、フルーツはキウイやパイナップル、黄桃など、大きめにカットされたものがゴロゴロ入っていました。

味も量も満足度120%です。(使用するフルーツは季節によって変わります)

コーヒーも飲みやすいお味でした。甘いものによく合うので、ケーキセット(税込960~980円)も良さそうです。

そのほかに、クラブハウスサンドやパフェ、プリンアラモードなど、ホットケーキ以外にも魅力的なメニューがたくさんあります。

後日改めて伺った際に食べたエビタルタルサンドも、ボリューム満点でめちゃウマでした。

プリンはちょっと硬めの昔ながらのお味。こちらもおすすめです。

詳しいメニューは公式ホームページで確認することが出来ます。

事前に研究してから訪問するのが良いかも。

昭和レトロ感を保ちつつ、素敵にリニューアルされた店内

イワタコーヒー店は戦後まもなくの1945年開業。

川端康成やジョン・レノンも来店したことがあるのだとか。

まさに昭和の鎌倉の歴史の目撃者です。

店内は見事なタイル張りの壁や、レトロ感たっぷりの椅子とテーブル、まるで公園みたいに緑が美しいお庭など、見所がたくさんです。

ミッドセンチュリー的なインテリアがお好きな方にはたまらないと思います。

お店は外から見ると、こじんまりとしている印象ですが、奥行きがあり、全87席と意外に広く、スタッフさんの人数も多いです。

<img src="kamakura iwata coffee with kids.jpg" alt=“イワタコーヒー店 子連れ"/>

庭を見渡せる窓側の席は木漏れ日が心地良い。

8年くらい前に初めてここへ来た時の写真を探し出して見比べてみると、雰囲気がちょっとずつ変わっていることに気付きました。

窓枠やカーテンがリニューアルされ、少し垢抜けたというか、洗練された印象です。

レトロな感じを残しつつ、良い感じにお手入れもされていて、とても素敵です。お手洗いもきれいに使いやすくリニューアルされていました。

数量限定!ホットケーキのテイクアウト

サンドイッチをはじめ、様々なメニューがテイクアウト可能です。

人気のホットケーキもお持ち帰り出来ます(数量限定)。

バターとメープルシロップ、温め方の説明書が付いてきます。

お土産にすれば「これは鎌倉の有名なホットケーキじゃないか!」と話題になるはず。

オリジナルブレンドコーヒー豆も販売しているので、セットで購入すれば在宅イワタコーヒーが楽しめます。

<img src="kamakura iwata coffee with kids.jpg" alt=“イワタコーヒー店 子連れ"/>

テイクアウトのホットケーキ、ドリップコーヒー(7袋入り、税込1,080円)。

そもそもホットケーキ自体がとてもボリューミーなので、以前来た時は、ひとりで2枚平らげるのがちょっとキツかった記憶があるのですが、

テイクアウトなら家で1枚ずつ温めて食べられるので最後までおいしくいただけます。

(店内飲食の場合も、余った分を持ち帰るためのアルミホイルやラップを貸してもらえます。)

コーヒーは今回ドリップパック7袋入り(税込1,120円)も購入しました。

パッケージ(外箱)には、ミスタードーナツの90年代の景品でおなじみ、鎌倉ゆかりのイラストレーター伊藤正道氏のイラストがデザインされています。

テイクアウトは電話予約も可能です。

最近の鎌倉の混雑状況や新型コロナ対策について

新型コロナウイルスの影響で、鎌倉駅周辺の観光客は平常時よりかなり減っています。

イワタコーヒー店のある小町通りは、以前は休日は身動きが取れなくなるほど混雑していましたが、2020年8月下旬時点では、平日午前中の人通りはまばら。

午後になるとそこそこ増えてはくるものの、以前の混雑とは程遠い状態です。

<img src="kamakura iwata coffee with kids.jpg" alt=“イワタコーヒー店 子連れ"/>

2020年夏の小町通りの様子(平日午後3時ごろ)。

休日も午前中はかなり空いています。お昼近くなると、人通りが増えて来て、着物姿の若い女性のグループや、人力車を利用する人も見かけます。

イワタコーヒー店も、普段は行列ができる人気店なのですが、最近は並ばずにすんなり入れます(とはいえ、ひっきりなしにお客さんが入っています)。

イワタコーヒー店では新型コロナ対策に力を入れていて、入店時の消毒などはもちろんのこと、お会計でクレジットカードを利用する際に、暗証番号を入力する端末を、こちらの目の前で消毒してから渡してくれました。

ここまで配慮が行き届いているなんて凄いです。

追記:2022年8月現在、鎌倉駅周辺(特に小町通り)の人出はかなり増えて来ています。

特に大学生くらいの若者が増えたな、という印象です。

平日でも朝10時半以降は結構ごちゃごちゃしていて、食べ歩きのお店の前などは人だかりが出来ています。

混雑を避けるなら、小町通りではなく、若宮大路(段葛沿い)を歩くのがおすすめです。

休日のイワタコーヒー店は、朝9時半のオープンに合わせて5~6組の行列が出来ており、10時にはほぼ満席状態。

ただ、順番待ち出来るスペースが店内にあるので、外まで行列が出来るほどではありません。

鎌倉で混雑を避けて子連れ観光するなら、北鎌倉駅周辺のエリアもおすすめです。

紫陽花シーズン以外は比較的空いていて、ゆったりと歩けます。

おわりに

いかがでしたでしょうか。

このブログでは、鎌倉や江ノ島周辺の飲食店を子連れで利用した際のことや、授乳室、オムツ交換のことなどを記事にまとめています。

お子さんと一緒に鎌倉へお出かけの際の参考に、ごらんください。

・鎌倉駅周辺のベビー休憩室、ベビー用品が買える場所をまとめて紹介した記事。鎌倉駅・鶴岡八幡宮周辺の授乳室・オムツ交換できる場所

・鎌倉駅周辺でパンケーキなどが食べられる人気店。広くて子連れで利用しやすい!ガーデンハウス(GARDEN HOUSE)

・鎌倉名物鳩サブレーのカフェ!オムツ交換台がある店舗も。鎌倉・鳩サブレーの豊島屋カフェ全3店舗を比較!

-鎌倉の飲食店
-,

© 2022 海近アパートメント211号室 Powered by AFFINGER5