湘南・鎌倉観光

鎌倉駅・鶴岡八幡宮周辺の授乳室・オムツ交換できる場所をまとめて紹介

赤ちゃん連れ鎌倉旅行の前に、最低限これだけは確認しておきたい!

鎌倉駅周辺は、大型の商業施設などが無いため、子連れ・赤ちゃん連れでのお出かけで重要な授乳室やオムツが替えられる場所の確保がちょっと大変です。

この記事では、鎌倉駅・鶴岡八幡宮エリアを散策する際に立ち寄りやすい、授乳やオムツ交換ができる場所、ミルクやオムツなどのベビー用品が買えるお店をまとめてご紹介します。

授乳室情報

鎌倉駅周辺は授乳室が本当に少ないです。とはいえ、観光だけでなく、お宮参りや七五三、結婚式など、赤ちゃん連れで鎌倉へ行く機会は意外と多いもの。事前に授乳室の場所を把握しておくと安心です。

鶴岡八幡宮内、柳原休憩所の授乳室

鶴岡八幡宮の境内には休憩所が複数ありますが、その中のひとつ、柳原休憩所(舞殿の東側)に、授乳室があります。授乳室と言っても、パーテーションで区切られただけの簡易的なスペースです。室内にはイスやベビーベッドがあります。ミルク用のお湯はありません。

<img src="kamakura with baby.jpg" alt=“鎌倉 赤ちゃん連れ”/>

鶴岡八幡宮内の授乳スペース見取り図(筆者作成)。

オムツ交換だけであれば、柳原休憩所のトイレにオムツ交換台があるほか、境内にはオムツ交換台を備えたトイレが複数箇所あります。

鶴岡八幡宮内の授乳スペースほか、子連れ向けの設備に関しては、別の記事にて詳しく紹介しています。

鎌倉市役所1階、かまくら子育てメディアスポット内の授乳室

鎌倉市役所は、鎌倉駅の西口から300mほど歩いた場所にあります。観光客の多い東口とは反対側ですが、駅から近い便利な立地です。市役所の向かいには「スターバックスコーヒー鎌倉御成町店」や、子連れに人気のオシャレなレストラン「GARDEN HOUSE」もあります。

授乳室は、市役所本庁舎1階の正面玄関入ってすぐの「かまくら子育てメディアスポット」内にあります。授乳ができるソファがあるほか、オムツ交換用のベッドもあります。土日祝日は、守衛室に声を掛けて利用します。※ミルク用のお湯の提供は休止中です。

<img src="kamakura with baby.jpg" alt=“鎌倉 赤ちゃん連れ”/>

授乳室は、パーテーションで区切られた「かまくら子育てメディアスポット」の中にある。

2020年は、新型コロナの流行で授乳室の利用が休止された時期もありました。現地へ行く前に「かまくら子育てメディアスポット」の公式サイト等で最新情報を確認するようにしてください。

鎌倉生涯学習センター1階の授乳室

鎌倉生涯学習センターは、若宮大路沿い(東側)、鎌倉駅の東口から約200m歩いた場所にあります。駅から近くて便利な立地です。

授乳室は鎌倉生涯学習センターの1階にあります。ドアに鍵がかかっているので、受付のカウンターのスタッフの方に声を掛けて鍵と消毒グッズを借りて利用します。1室しかないので、結構待ち時間が長いことも。オムツ交換だけであれば、1階の多目的トイレ内にオムツ交換台があります。

<img src="kamakura with baby.jpg" alt=“鎌倉 赤ちゃん連れ”/>

鎌倉生涯学習センター1階の授乳室。普段は鍵がかかっている。

こちらも市役所同様に、現地へ行く前に「かまくら子育てメディアスポット」の公式サイトなどで最新情報を確認するようにしてください。

鎌倉市中央図書館1階の授乳室

鎌倉市中央図書館は、鎌倉駅の西口から約600m歩いた場所にあります。住宅街の中にあり、御成小学校に隣接。観光や買い物の途中で立ち寄るにはちょっと不便な立地です。

授乳室は図書館の1階にあります。専用の授乳室があるわけではなく、救護室を授乳やオムツ交換用に貸してもらえます。図書館の利用客以外はちょっと利用しづらい雰囲気だなぁ・・・と個人的には思います。

救護室は普段はドアが閉まっているので、図書館のスタッフさんに声を掛けてから利用します。

【番外編】鎌倉駅周辺では無いけど、観光のついでに立ち寄りやすい授乳室

鎌倉駅周辺は授乳室が少ないので、いっそ観光ルートに授乳室があるお店や観光スポットを組み入れてしまうのも手です。

・大船ルミネウイング3階のベビー休憩室

鎌倉駅から電車(JR)で6分、JR大船駅直結の「大船ルミネウイング」内にベビー休憩室があります。個室3部屋のほか、オムツ交換台、ミルク用のお湯があります。

<img src="kamakura with baby.jpg" alt=“鎌倉 赤ちゃん連れ”/>

大船ルミネウイング3階ベビー休憩室の見取り図。

大船ルミネウイングは建物の構造がちょっと複雑なので、ベビーカーの場合は要注意。JR大船駅から向かう場合、南改札から大船ルミネウイングへ入って店内を直進すると、サボンとメルヴィータのお店の間にある通路を進んだ先に、「車椅子・ベビーカー優先エレベーター」があります。これを利用するとベビー休憩室があるフロアまで簡単にたどり着けます。

※大船ルミネウイングは、新型コロナ対策で営業時間を短縮している場合があります。事前に公式サイトをご確認下さい。

・鎌倉文学館の授乳室

鎌倉駅から電車(江ノ電)で3分、由比ヶ浜駅から徒歩400mの場所にある「鎌倉文学館」。専用の授乳室はありませんが、授乳・オムツ交換用の部屋を用意してもらえます。(鎌倉文学館の観覧料が必要です。料金は展覧会によって異なり、大人300〜400円程度です)。

鎌倉文学館については別の記事にて詳しく紹介しています。広い芝生のお庭があるので、小さな子供も喜びますよ!

・新江ノ島水族館の授乳室

鎌倉とセットで訪れる人が多い「新江ノ島水族館(通称:えのすい)」。館内の複数箇所に授乳室、オムツ交換台、ミルク用のお湯があります。新江ノ島水族館内のベビールームについては別の記事で詳しく紹介しています。

オムツが交換できる場所情報

鎌倉駅周辺は授乳室は少なめですが、オムツが替えられるトイレは結構あちこちに整備されています。

いざ、オムツを替えよう!という場面で探し回らなくて済むよう、事前にチェックしておくのがオススメです。ここでは、観光の合間に立ち寄りやすい場所にあるオムツ交換スポットを紹介します。

JR鎌倉駅改札内のトイレ

JR鎌倉駅の改札内でオムツを替える場合、東口側のトイレ(パン屋さんの横の通路を進んだ先)にオムツ交換台があります。ここのトイレは混雑しがちなのと、清潔さが時間帯によってマチマチなので、赤ちゃんのオムツ交換ではちょっと使いづらいかもしれません。

JR鎌倉駅東口改札外のトイレ

JR鎌倉駅の改札外でオムツを替える場合は、東口を出て右に進むと、鎌倉駅前交番やNewDaysがある辺りに、トイレがあります。多目的トイレ内にオムツ交換台が設置されています。

ここのトイレはそこそこ清潔ではあるのですが、空調が効いていないため、暑い時期・寒い時期は注意。

江ノ電鎌倉駅改札内のトイレ

江ノ電鎌倉駅の改札内でオムツを替える場合、3番ホームの南側(和田塚駅側)の多目的トイレ内にオムツ交換台があります。ここのトイレは設備が比較的新しく、室内もけっこう清潔です。

ちなみに江ノ電は、全ての駅のトイレにオムツ交換台があるわけではないのでご注意を。オムツ交換台がある駅は藤沢、江ノ島、長谷、極楽寺、鎌倉です。

鶴岡八幡宮境内のトイレ

鶴岡八幡宮の境内には、オムツ交換台が設置されたトイレが複数あります。授乳室の項目で紹介した柳原休憩所のほか、手水舎から少し西へ行ったところ(流鏑馬のコース沿い)のトイレも、無料で誰でも利用可能です。

境内のカフェ「鎌倉文華館鶴岡ミュージアムカフェ」と「茶寮 風の杜」のトイレにもオムツ交換台があります。こちらはカフェの利用客のみ、使用可能です。どちらもベビーカーで入れる広いトイレで、とても清潔です。

「鎌倉文華館鶴岡ミュージアムカフェ」と「茶寮 風の杜」については別の記事で詳しく紹介しています。

鳩サブレーの豊島屋本店1階のトイレ

若宮大路(段葛)沿い(西側)、鳩サブレーで有名な豊島屋本店1階のトイレに、オムツ交換台があります。豊島屋本店には、ここでしか買えない限定鳩グッズなども販売されているので、お土産を買いに立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

<img src="kamakura with baby.jpg" alt=“鎌倉 赤ちゃん連れ”/>

鳩サブレーの豊島屋本店。段葛沿いにある。

鎌倉駅周辺には、豊島屋のお店が複数あり、本店の裏にある甘味処「豊島屋菓寮 八十小路」や、若宮大路沿いの「豊島屋洋菓子舗 置石」のカフェ内のトイレにもオムツ交換台が設置されています。

【番外編その1】鎌倉駅周辺で、オムツ交換台があるカフェやレストラン

いっそ、店内にオムツ交換台があるお店で食事や休憩をすれば、色々いっぺんに済むので楽ちん!鎌倉駅周辺のオムツ交換台がある飲食店をまとめて紹介します。

※ここで紹介するお店は、私が実際に行ってオムツ交換台があることが確認できたお店です

・ガーデンハウス(GARDEN HOUSE)

鎌倉駅西口から徒歩約300m。鎌倉市役所の向かいにあるオシャレなレストランです。木々に囲まれたテラス席が人気。2つあるトイレの個室のうちの1つに、オムツ交換台が設置されています。GARDEN HOUSEについては別の記事で詳しく紹介しています。

・スターバックスコーヒー鎌倉御成町店

鎌倉駅西口から徒歩約300m、上記のGARDEN HOUSEのお隣にあるスタバ。全国に数少ない「リージョナルランドマークストア」に指定されている、ちょっと特別な店舗です。スターバックスコーヒー鎌倉御成町店については別の記事で詳しく紹介しています。

・サロンドクルミッコ(Salon de Kurumicco)

大人気の鎌倉銘菓、「クルミッ子」の紅谷本店2階にあるカフェ。クルミッ子を使ったスイーツが食べられます。3階のトイレ内にオムツ交換台あり。サロンドクルミッコについては別の記事で詳しく紹介しています。

【番外編その2】鎌倉駅から近い、オムツ交換台があるミュージアム

館内のトイレの利用には観覧料が必要ですが、比較的お手頃価格です。休憩も兼ねて立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

・鏑木清方記念美術館

鶴岡八幡宮から350m、鎌倉駅から550mの場所にある、超有名日本画家・鏑木清方の美術館。お土産屋さんや飲食店が並ぶ「小町通り」からアクセスしやすい、観光に便利な場所にあります。館内の多目的トイレにオムツ交換台あり。

観覧料は展覧会によって異なりますが、大人200〜300円と手頃です。小さな美術館なので、サクッと見学できます。

・川喜田映画記念館

鶴岡八幡宮から300m、鎌倉駅から700mの場所にある、映画プロデューサー夫妻の自宅跡のミュージアム。お土産屋さんや飲食店が並ぶ「小町通り」からアクセスしやすい、観光に便利な場所にあります。館内の多目的トイレにオムツ交換台あり。

趣のある黒い板壁の塀や、庭園をのぞむ遊歩道などもあり、観光地の喧騒を忘れ、鎌倉らしい落ち着いた雰囲気を満喫できる場所です。観覧料は展覧会によって異なります。大人400〜500円程度。

鏑木清方記念美術館と川喜田映画記念館については、別の記事で詳しく紹介しています。

ミルクやオムツなどベビー用品が買える場所

旅先で、「オムツ忘れて来ちゃった!」「ミルクが足りない!」なんてこと、ありませんか?私はよくあります(苦笑)。

鎌倉駅周辺のコンビニや薬局をあちこち見て回ったのですが、オムツなどの赤ちゃん用品を取り扱っているお店はほとんどありません。鎌倉市は高齢化率が高いからベビー用品が売れないのでしょうか?

ここでは、私が唯一見つけられた、鎌倉駅周辺でベビー用品が買えるドラッグストアを紹介します。

ハックドラッグ鎌倉店〜鎌倉駅前で紙オムツやミルクが買える、おそらく唯一の店。

ハックドラッグ鎌倉店は、鎌倉駅東口から約170m、若宮大路沿い(西側)にあるドラッグストアです。大きな狛犬がいる二の鳥居のすぐそばです。

紙オムツ、おしりふき、粉ミルク、液体ミルク、ベビーフードなど、赤ちゃん用品がひと通り揃っています。(ベビー用品売り場はお店の奥のほうにあるので、よく探してみてね!)

<img src="kamakura with baby.jpg" alt=“鎌倉 赤ちゃん連れ”/>

ハックドラッグ鎌倉店。若宮大路(段葛)沿いの観光に便利な場所にある。

おわりに

鎌倉駅周辺は、赤ちゃん向けの設備がある場所が限られてはいるものの、事前に確認したうえで計画的に観光すれば、小さな子供連れでも鎌倉の街歩きを楽しむことができますよ!

このブログでは、子連れ・赤ちゃん連れ向けの鎌倉・江ノ島エリアのお出かけに関する情報をあれこれ紹介しています。あわせてごらんください。

-湘南・鎌倉観光
-,

© 2021 海近アパートメント211号室 Powered by AFFINGER5