江ノ島周辺の飲食店

江ノ島・レストラン nalu(ナルー)に子連れ・赤ちゃん連れで行ってみた

えのすいから近い!片瀬江ノ島で子連れランチ・ディナーに使えるオーシャンビューレストラン。

小田急片瀬江ノ島駅から歩いてすぐ、新江ノ島水族館の目の前にあるレストランnalu(ナルー)。1階にカプリチョーザ、2階にゴルフパートナーが入っているビルの3階です。

naluはハワイ語で「波」という意味。このエリアでは珍しいオーシャンビューのお店で、席数が多くて店内が広々としているため、小さな子供連れでも利用しやすいです。授乳室とオムツ替えスペースもあります。

シミュレーションゴルフ場に併設されたレストランですが、ゴルフをやらなくてもレストランだけを気軽に利用することができます。

<img src=“nalu enoshima with kids.jpg” alt=“nalu 江ノ島 子連れ”/>

併設のシミュレーションゴルフ場。食事とゴルフのセットプランもある。

わが家の長男(2歳)が、レストランの看板のフレンチトーストの写真を見て「食べたい食べたい」と言い続けるので、日曜のランチタイムに家族4人(私、夫、長男2歳、次男0歳)で訪問してみました。

この記事では、店内の雰囲気やメニュー、子連れ向けのサービスや設備などを詳しくリポートします。

●この記事は2022年1月時点の情報です。

●表示した価格はすべて税込です。

授乳室&オムツ交換台あり。エレベーターが無いので入店方法は階段一択。

レストランnaluは建物の3階部分にありますが、残念ながらエレベーターがありません。ベビーカーユーザーは階段の上り下りがちょっと大変です。

レストランはベビーカー利用OK、子供向けのメニューや、カトラリー、ハイチェア(ベルト無し)、ソファ席もあります。テーブルごとのスペースがかなり広めに取られているので、ほかのお客さんをあまり意識することなく、リラックスして過ごせます。

<img src=“nalu enoshima with kids.jpg” alt=“nalu 江ノ島 子連れ”/>

店内の様子。基本イス席だが、奥にはソファ席もある。

<img src=“nalu enoshima with kids.jpg” alt=“nalu 江ノ島 子連れ”/>

オムツ交換スペース兼授乳室。

レストランのひとつ下のフロア、2階のゴルフパートナー店内には授乳室兼オムツ交換スペースがあります(ゴルフパートナーの店舗入口入って左側)。授乳室はもとは試着室か物置であったと思われる小部屋で、オムツ交換台と、授乳用のイスが設置されています。私が利用した時は室内が少々暑かったです。

ビル自体が非常に日当たりの良い場所に立地しているためか、全体的に空調の効きがあまり良くはない印象でした。小さな子供連れで来店する際はハンディ扇風機など体温調節が出来るアイテムを持っておくと便利そうです。

大きな窓から海と江ノ島が見える

このレストランのキャッチフレーズは「夕日が恋するレストラン」。食事をしながら海辺の景色が楽しめます。

私たちが利用したのはランチタイムだったので、実際に夕日が恋しているのか確認できませんでしたが、南側の壁一面がガラス張りなので、海と江ノ島がよく見えました。きっとディナータイムは夕日や江ノ島シーキャンドルのライトアップが綺麗に見えるはず。

<img src=“nalu enoshima with kids.jpg” alt=“nalu 江ノ島 子連れ”/>

窓側席からの眺め。江ノ島がしっかり見える!

私たちが訪問した日は、窓ガラスが潮で汚れていました。拭いても拭いても潮が付いちゃうのは海チカ物件の宿命なので仕方ないことですし、景色が見えなくなるほどの汚れではありませんが、絶景を期待しすぎて行くと、ちょっと残念な気持ちになるかもしれません。

しかしながら、新江ノ島水族館の周辺で、店内席からしっかりと海が見えるお店は恐らくココだけなので、わざわざ利用するだけの価値は十分にあると思います。

お料理は期待以上の量とクオリティ

レストランnaluを経営しているのは、神奈川県内でボウリング場を複数経営している会社です。

お店の公式ホームページに載っていたメニュー写真の雰囲気から、「ファミレスやカラオケ屋さんみたいなお料理なのかな?」と勝手に想像していたのですが、良い意味で予想を裏切る本格派なお料理でした。

今回は、タコライス(1,320円)、ミートソーススパゲッティ(1,210円)、フレンチトースト(495円、アイストッピングは+165円)をいただきました。タコライスはスープ付き、スパゲッティはスープとサラダ付きです。

<img src=“nalu enoshima with kids.jpg” alt=“nalu 江ノ島 子連れ”/>

1人では食べきれないボリュームのフレンチトースト(495円、アイストッピング+165円)

オーダーから提供までにかかった時間は15〜20分程度。タコライスの野菜は新鮮シャキシャキでしたし、スパゲッティも美味しかったです。

フレンチトーストは大きめにカットされたバゲットが3切れ、ボン、ボン、ボンっ!と重ねられており、「本当に495円?」と心配になるほどボリューミーでした。オーブンで焼いて仕上げているので、提供までちょっと時間がかかるとのこと。

男前・ガッツリ系のお料理なので、インスタ映えよりも味と食べ応えを重視する方向けな印象でした。

メニューは他にも、お子様プレート(770円)やハンバーグ、チキンソテーなどの肉料理、ロコモコやもち粉チキン丼などのハワイアンフード、わらび餅ソフトや自家製ニューヨークチーズケーキなどのデザートがあります。から揚げや、ホームメイドポテトチップスなど、おつまみ系単品メニューも充実していました。

お食事だけでなくカフェ利用も可能です。(コーヒー・紅茶は440円。ほかにもシェークやフロートなど、ドリンクメニュー多数。)

おわりに

いかがでしたでしょうか。

このブログでは、江ノ島や新江ノ島水族館(えのすい)周辺の子連れ向けお出かけ情報を多数紹介しています。地元在住の2児のママである筆者が、実際に行ってみたからこそ分かる細かい情報を、随時アップデートしながら紹介していますので、ぜひごらんください。

江ノ島関連の記事をまとめて読む

新江ノ島水族館(えのすい)関連の記事をまとめて読む

江ノ島・新江ノ島水族館周辺のオススメ記事

エッグスンシングス湘南江の島店(パンケーキ)

とびっちょ江の島本店(海鮮、しらす)

江ノ島小屋(海鮮)

ENOTOKIの飲食店まとめ(えのすいの目の前!)(カフェ、カレー、ハンバーグ、焼肉)

えのすい周辺のランチ・ティータイムにオススメなお店まとめ(クアアイナ、アロハテーブルほか)

-江ノ島周辺の飲食店
-,

© 2022 海近アパートメント211号室 Powered by AFFINGER5