湘南・鎌倉観光

エッグスンシングス湘南江の島店に子連れで行ってみた〜江ノ島でハワイ気分

パンケーキが人気のハワイアンレストラン、江ノ島のエッグスンシングスで子連れランチ

片瀬江ノ島駅から徒歩3分、新江ノ島水族館(えのすい)の斜め向かいにあるハワイアンレストラン「Eggs'n Things 湘南江の島店」。今回、1歳7ヶ月の息子と2人きりでランチに行ってきました。

エッグスンシングスは、2020年10月に横浜山下公園店が閉店してしまったので、神奈川県内のお店は、ここ湘南江の島店とラゾーナ川崎店の2店舗だけになってしまいました。

湘南江の島店は、オシャレな飲食店が立ち並ぶ片瀬江ノ島エリアの中でもかなりの人気店。私たちが利用した日も、平日の昼間だったにも関わらず、とてもにぎわっていました。

店内の様子や、混雑状況、子連れ向けのサービスやキッズメニューのことなど、実際に小さな子供を連れて利用してみた感想を紹介します。

※本文内で紹介している価格は、全て税別です。

店内でベビーカー利用可能。子供用のイスやキッズメニューもあって子連れにやさしい!

Eggs'n Things湘南江の島店では、席でのベビーカーの利用が可能です。また、子供用のイス(ホールドベルト有り)もあります。子供用のイスを利用する場合、ベビーカーは畳んで、お店の玄関先で預かってもらいます。

子供用の取り皿、スプーン&フォーク、氷なしストロー付きのお水を、こちらからお願いしなくても着席時に用意していただけました。取り皿は、目玉焼きの絵が付いた可愛いオリジナルデザイン。これ、自宅用に欲しいなぁ。

店内のトイレはちょっと狭め、オムツ交換台はありません。近隣では、藤沢市観光センターのトイレなどに、オムツ交換台が設置されています。(このエリアで、赤ちゃんのオムツ交換ができるトイレ情報については別の記事で詳しく紹介しています。)

以前は小さな子供向けに、ぬりえとクレヨンのプレゼントがあったのですが、今回数ヶ月ぶりに来店したところ、ぬりえセットのサービスは無くなっていました。ちょっと残念。

キッズメニューはデザート系とお食事系の2種類

キッズメニュー(ケイキメニュー)は2種類あります。デザート系パンケーキセットの「Noah(ノア)」お食事系パンケーキセットの「Maika'i(マイカイ)」で、各750円。このほかに、キッズドリンク(各280円)もあります。

デザート系Noahのセット内容は、パンケーキ、ワッフル、フルーツ、ホイップクリーム、チョコペン。お食事系Maika'iは、パンケーキ2枚、ウインナー、ハンバーグ、目玉焼き、ご飯。

今回はお昼ご飯での利用なので、お食事系のMaika'iをオーダーしました。

<img src=“eggsnthings-enoshima.jpg” alt=“エッグスンシングス湘南江の島 子連れ”/>

キッズメニューのMaika'i(750円)。目玉焼きの下にハンバーグが隠れています。

オーダーから提供までの時間は10分もかかりませんでした。早くて助かる!ちなみに目玉焼きはかなりゆるんゆるん気味の半熟でした。うちの息子はハンバーグをとても気に入ったようで、むしゃむしゃ食べていました。

Maika'iのパンケーキにはホイップクリームは付いていませんが、各テーブルにパンケーキ用ソース(3種類)が用意されているので、それをパンケーキにかけて食べました。おかず系と甘いものが両方同時に食べられるので、ちょっとお得感があります。

余談ですが、メニューに載っていた写真に比べ、実物のMaika'iセットは、心なしかスッカスカ気味な見た目でした。料理の内容はメニューとまったく同じですが、実際は写真より大きめのお皿を使っているのかもしれません。まぁ、お皿は大きいほうが食べやすいよね!

パンケーキだけじゃない!朝・昼・晩ご飯に利用したい、お食事系メニューいろいろ。

この日私は、「アボカドチーズバーガー」(1,290円)をオーダー。出来立て熱々バーガーで、とても満足度が高かったです。

バンズがちょっと甘めのパン(ブリオッシュ)で、なんとなく「フレッシュネスバーガー」に似ています。たっぷり付いてくるポテト(皮付きのゴロゴロタイプ)も美味しい。うちの息子は途中からキッズメニューそっちのけで「ポテトくれくれ」と要求してきました。

<img src=“eggsnthings-enoshima.jpg” alt=“エッグスンシングス湘南江の島 子連れ”/>

アボカドチーズバーガー(1,290円)

私はこれまでエッグスンシングスで、オムレツやワッフル、クレープなど様々なジャンルのメニューに挑戦してきましたが、「食事として食べるなら、ハンバーガーが1番当たりかな」と、密かに思っています。

店名に「エッグ」が入っているくらいなので、オムレツなどの卵料理もパンケーキと並ぶ看板メニューではありますが、普段油っこいものを食べ慣れていない30代日本人の胃袋にはちょっとキツいんです(苦笑)。それでも不思議なことに、時々食べたくなってしまうんだけど。

この他にアイスレモネード(420円。アメリカンサイズの巨大グラス)を頼んで、この日は合計2,450円のお支払いでした。

人気メニューや地域限定メニュー、お替わり自由のお得なドリンクも!?

定番のパンケーキとホイップクリームのセットをオーダーする場合、お値段は1,080円からです。付け合わせのフルーツの種類などによって値段が変わります。

湘南江の島店限定メニュー、「しらすロコ・モコプレート」(1,350円)もあります。普通のロコモコの上に釜揚げしらすがのっているだけですが、ご当地メニューがあるのは地元住民としてはちょっと嬉しい。今後機会があったら食べてみたいと思います。

ドリンクは、全体的に量が多めです。特にコナコーヒーブレンド(ホット、450円)は、大きめのマグカップでサーブされるだけでなく、なんとお替わり無料。めっちゃお得です。

キッズメニューも含め、詳しいメニューは公式ホームページから写真付きで確認できます。エッグスンシングスのメニューは、オプションやトッピングなどアレンジできる項目が多いので、事前によく研究してからお店へ行くと、より楽しめます。

意外と狭い店内。新型コロナ対策はどんな感じ?

新型コロナ対策として、入店時には検温と手の消毒の呼びかけがあります。店内席はテーブル同士の間隔が近めですが、テーブルの間には、飛まつ対策のアクリル板(結構頑丈なつくりです)が設置されています。

以前は同じグループ内でも対面で座らないようお店から指示があったのですが、現在は対面禁止ルールは無くなったみたいです。

換気が気になる方にはテラス席もあります。テラス席の一部はペットの同伴も可能。ワンコ連れの方をよく見かけます。

テラス席は国道沿いで、車がバンバンバンバン通りますが、一応広い歩道を挟んでいますし、歩道との間は柵や植物で遮へいされています。(テラス席・店内席ともに、席から海は見えません。同じ建物の1つ上にあるGARB江ノ島のテラス席であれば、海が見えます。)

店内席は、全部で15テーブル(約70席)ほど。2人以下のグループで来店の場合、2人がけの小さなテーブル席に案内されることが多いみたいです。

2人がけのテーブルにお料理とドリンクが並ぶと、結構せせこましい感じになってしまいますし、隣のテーブルとの間隔も狭めなので、「ゆったりのんびりとハワイっぽい雰囲気を楽しみたい」という時にはあまり向いていないかもしれません。

パンケーキにこだわらないのであれば、片瀬江ノ島駅前のクアアイナのほうが、席が広々していてゆったりと座れます。

今回は、私と息子(1歳)の2人だけでの利用でしたが、小さな子連れだったからか、息子と横並びで座れる、広い4人がけのテーブル席に案内していただけました。ありがたやありがたや。

客層は、カップルや女子会のほか、子連れのファミリー層も多いです。ガヤガヤしているので幼児・赤ちゃん連れでもあまり気兼ねせずに利用できます。コロナが落ち着いたら、友達と子連れで集まりたいなぁ。

気になる混雑状況、空いている時間帯は?

わが家は近隣住民なので、エッグスンシングスやえのすいの周辺を普段からよく散歩して回っているのですが、このエリアの飲食店の中でもエッグスンシングスは特に人気が高く、季節や休・平日問わず、お客さんがたくさん入っているのを見かけます。お店の外で順番待ちをする行列を見ることもしょっちゅうです。

「水族館に行くついでにエッグスンシングスにも行きたい!」とお考えの方は、エッグスンシングスに行く時間を先に決めた上で、そのほかの予定を組むようにしたほうが無難かと思います。

休日は、朝のオープン時間(9:00)前から行列ができています。以前、休日のオープン直前に行ったところ、私たちの前にすでに10組ほど並んでいました。

その時は開店から約15分後に入店出来ましたが、小さな子供を連れて並ぶのは、たった15分とはいえ結構しんどいので、せめてあと10分くらい早く来ておけばよかったと後悔しました。

その後の時間帯は、ランチタイムからティータイム(時にはディナータイム)にかけて、ずーっと行列ができています。お店の前を通りかかると、行列の中から「お腹すいた〜」という子供の声が聞こえてきて切なくなります。

日時によっては、EPARKのWEB順番待ち受け付けが利用できるので、利用を検討してみると良いかもしれません。

(お店の公式サイトにweb予約のフォーマットがあるものの、2021年2月現在、公式サイトからのweb予約は受け付けていないようです。)

最も空いているのは、平日のオープン(朝9時)から11時頃までです。この時間帯は、待ち時間無く入店できることが多く、格安なモーニング限定メニューも利用できます。

平日は11時半から12時にかけて、徐々にお客さんが増え始め、12時を過ぎるとかなりの確率で行列が出来ています。平日にランチで利用するなら、11時半までの入店がオススメです。

おわりに

いかがでしたでしょうか。このブログでは、エッグスンシングスのほかにも、片瀬江ノ島エリアの飲食店を子連れで利用した際の情報を多数紹介しています。江ノ島・新江ノ島水族館観光の際の参考に、ぜひごらんください。

・江ノ島でしらす丼といえばここ!  「とびっちょ江の島本店」

・オシャレで美味しい海鮮料理の店 「江ノ島小屋」

・クアアイナやイルキャンティなど人気店の情報をまとめて解説 「えのすい周辺のカフェ・レストランまとめ」

・えのすいの目の前にOPENした最新ビル! 「ENOTOKI内のカフェまとめ」

-湘南・鎌倉観光
-, ,

© 2021 海近アパートメント211号室 Powered by AFFINGER5